シルク体験談

お客様からのメール(I様から)をご紹介させていただきます。
店長様    お世話になります。
前回は初めての買い物でしたので、何度もメールにての問い合わせで お時間を取らせてしまって申し訳ありませんでした。
毎回、小さな質問にも嫌がらず迅速かつ丁寧なご返事で、とても分かり やすく助かりました。シルクの事を詳しく教えていただいて、よけいに シルクが大好きになってしまいました。(いえいえ)
さて、シルク製品を使った感想ですが、、、
前回も自分ではなく、実家の母へのプレゼントでした。母はもう10年以上 前からシルク製の下着のファンでして、生地の手触りや縫製一つとっても とても厳しいので、内心多少不安なままのギフト注文でした。
荷物が到着して開封した途端に、まず一言。「あら、これは手触りが良い わねえ。」そして、早速試着した下着をつけて、一言。
「ウエストなんかの縫い目が肌に優しくて良いわねえ。」
「動きやすいし、ウエストのゴムもきつくないわ。」
「あら、ゴムが切れたら替えられる穴までついてるし。」
翌朝、起きてから、一言。「もー、温かくてね、いつもは2回はトイレに起きる のに、夕べは今朝まで一度も起きずに済んだわあ!」
にっこにこの母でした。もう、大成功!でした。  (よかったです)
真夏の暑さの中でも、冷える事なく体を温めつつも、暑くないんですよねー!
もう、びっくりです。
このような品があったら嬉しいなシリーズですが、、、
今回はパジャマをプレゼントしようとサイトへお邪魔中なのですが、 母とどんなパジャマが着やすいか話していたところ、「丸首が好きだけど、 襟ぐりが開き過ぎると首が冷えるし、小さすぎると被りにくい。 
半そでだと寒いけど、5分袖くらいだと暖かい。 長ズボンだと暑いけど、 半ズボンだと寒いので、7分丈なんかだと良いわねえ。」だそうです。
他には、「もう少し柔らかめの体を洗うタオルだと肌触りが良くて嬉しい」
んだとか。また、5分丈のパンツも買ってあげたのですが、 「もう少し短い3分丈のがあると、ワンピースを着た時に、深いソファーや 椅子に座る時に、下着が覗かなくてうれしいわ。」だそうです。(はい)
最近は冷房のせいか、首から冷えてしまうのか、やたらと乾いた咳が 多くて眠りづらい母ですが「シルク飴は喉にも良いのかしら? 何か 、あまりカロリーや砂糖がないシルクの飴だと良いのに。」とぼやいてました。
前回いただいたおまけの五本指の靴下ですが、自分ではこうと思って いたら、父にとられました!母にばかりプレゼントしたのが気に入らな かったのでしょうね。
普段は靴下は煩わしいといって履きたがらない父なんですが、冗談で 拗ねたふりをして履いたところ、意外や意外、気に入ってしまった様子で、 毎日履いているんですよ〜!
きっとこれから注文する際のおまけは母に取られると思いますし、私に 回ってくるのは、その次の買い物の時でしょうかね〜(涙)。
それでは、後ほどお買い物させていただきますね。
I 様
メール有難うございました。 お母様とお父様を思いやるお気持ちが こちらにも伝わって、お優しい方ですね、これからもシルクを通じてご縁が ありますことを楽しみにしております。

お客様からのメール(S様から)をご紹介させていただきます。
母に勧められるまま に、絹の下着と靴下、半身浴、くよくよしないこと等冷え取り健康法を実践 し、健康を取り戻しました。
けれど人間とは勝手なもので、健康になると些細な心がけも次第に忘れ てしまうものです。去年の冬頃から絶え間なく風邪をひくようになり、 肩こり、頭痛で鎮痛薬を飲むことが日常になりました。
こうなると、更年期の始まりだ、夏バテだなどと言っておられずお医者に 駆込みました。「一応、お薬出しておきますけれど、体を冷やさないように、 冷たいものを飲んだり食べたりしないようにしなさいね」
先生のこの一言で、目が覚めました。冬でもナイロンストッキング1枚、 暑いといっては薄着に素足、お風呂は熱めで烏の行水、アイスクリーム 片手の夜更かし・・・・・自分の悪行の数々に冷や汗が出ました。 「全部、冷えのせいだ・・・」
その日のうちにタンスの奥から5本指靴下を引っ張り出し、冷え取り 健康法を再開したのは言うまでもありません。
暑いのに、靴下履いて寝られるかなと不安でしたが全くの杞憂でした。
寝汗もなくぐっすりと朝まで眠れました。以来、2枚履き3枚履きは欠かせ ません、脱ぐのはお風呂の時だけです。
お医者駆込みから1ヶ月、あの具合の悪さは夢のことのようで、離れて みて改めて知るシルクのありがたさとなりました。
長々と書いてしまいましたが、私にとっての『絹生活復活、』
またお世話になることと思います、他にもいろいろ欲しいものがあるのです。
何かお聞きすることもあるかと思いますが、その節はどうぞよろしく。
S様 大変参考になるメールありがとうございました。

お客様からのメール(H様から)をご紹介させていただきます。
いつもお世話になっております。絹の靴下からはじまり、次々と絹の とりこになっております。最近こちらも(島根県)急に寒くなってきたの ですが、おかげさまで絹の腹巻&靴下&下着で冷え知らずです。
寝るときはレッグウォーマーをはいているのですが、これがまた暖か くて、例年は足が冷えて寝れないのにぽかぽかしています。感激です!
それとブラジャーも最高です。締め付けられる感じがなく、汗をかいた ときもすっと吸収されてさらっとしてるので今までのブラジャーは捨てて しまいたい気分です。
あまりにもいいので、今回母親にもプレゼントしたく思い、注文させて いただきました。靴下は、両親や妹にも試してもらったところ、立ち仕事 をしている母は足が疲れにくくなったと喜んでいました。
また水虫の主人は、最初は五本指の靴下なんて嫌だ・・と文句をいって いたのに、今では靴下、トランクス、肌着も全部「絹」にしてくれ!といい すごく気に入っています。
3枚ずつ揃えて着回していますが、洗濯しても追いつかなくなりそうです・・・
ほかの商品(パジャマやももひき?など)も少しずつ揃えたいね。
と言っているところです。
とにかくもう本当に満足しています。毎日のように、しらはたさんのホーム
ページをのぞいています。とても嬉しかったのでお礼まで・・・・
寒くなりますが、皆様お元気でお過ごしくださいませ。失礼します
H様こちらこそ喜んでいただけてスタッフ一同励みになります。 有難う御座いました。

お客様からのメール(K様から)をご紹介させていただきます。
ここで、お客様からのメール(K様から)をご紹介させていただきます。
但しK様より、注意書きが御座いますのでくれぐれもお守りくださいませ。
『ところで・・・・ここから先は読んでも絶対に笑ったり他人に漏らさないように・・・
匿名での公表なら、構いませんが・・・(店主・ご了解いただきました)
愚息の出産をきっかけに「痔」になってしまった私。『痔』とも気がつかずに、 十余年放置した私。なんか痒い。痛くて痒い。でも、誰にも相談出来ない。
共同購入でシルクショーツのお買い得価格に何気なく飛びついた私 おビンボー生活の中、せめて身に付けるものだけでも豪華に。と、 絹ショーツをはき始めました。
着てみてわかるシルクの快適さ!!
主人に話すと「じゃ、オレの股間のカイカイも期待してイイのかな?」
とのこと。う〜ん。主人のパンツと靴下はたくさん買い込んだ
後に白幡さんとこのHPを見つけたので、「キミの場合は遅いかも・・・」
とも言えずに悩んだりなんかして・・・。ともあれ、綿物の買い置きが なくなり次第主人の分も何とかして行く予定です。
薄いので、もっとヤワかと思いましたが、ネット洗いで日陰干しにすると 驚くほど持ちがいいので、嬉しい誤算です。   では、又 』
K様  貴重な体験談ありがとうございました。 
今回のお客様の体験談のお話で、「痔」の話が出ましたが、何を隠そう私店長も12年前入院して手術を受けたのです。(全然隠して無いじゃん)

この時は事前に10日間ぐらいの入院といわれておりました。
覚悟を決めて手術を受け3日目のこと、やっと円座に座れる程度 までになった頃、妻と子供が病院に見舞いに来てくれました。
妻『ど〜お』 私『まあまあってとこかな』そんな他愛もない会話から 妻が手術後の傷口の回復具合を見てあげると言うのです。
『だって自分じゃどのくらい直ったか、見れないでしょ』
実は妻は、以前看護婦さんでしたから、お願いすることにしたのです。
傷口を見た妻が言うには、『このぐらいまで回復してたら、全然OK』
と言うのです。  私『早めに退院しても、大丈夫かな〜』
妻『大丈夫大丈夫、でも先生に相談してね』 早速翌日総回診で私は 『先生、仕事もたまってますし、できたら早めに退院したいのですが』
担当医『う〜ん?』  私は大船に乗ったつもりで『大丈夫です』
結局、普通の人の半分の5日で退院・・・自宅で療養ということに・・・
私『なんか頭痛くてふらふらするな〜』 妻『大丈夫、大丈夫』
自宅で傷口を妻に始めて消毒してもらう時に、忘れもしないあの言葉
妻 『あれっ私見た傷口って・・・』 私『何っっ・・どうしたのっ・・・』
妻が病院で見た傷口は、とても軽症の部分で、本丸の傷口が痛々しく 妻の目に映っていたのでした・・・ 『新たな変頭痛がするぅぅ〜』
『全然 大丈夫じゃないじゃん 残念!!』
皆さんのシルクのご感想、ご注文等、夫婦といえども疑いながら ドキドキしてお待ちしております、それでは宜しくお願いいたします! 

お客様からのメール(H様から)をご紹介させていただきます。
『先日、羽田空港のANAのラウンジで足ツボマッサージをして もらった時、自分の足の裏のあまりの汚さに気が付いて 最近一ヶ月くらい前から絹の五本指ソックスを着用して寝る前に アロエクリームを塗っていたら、ピカピカの足の裏になりました。
お風呂で軽石で擦るより、効率が良いようです。
「靴下を履いたまま寝ると親の死に目に会えない」とか言われて いますが、やっぱりそれは迷信で、
この前父が死にましたが、しっかり臨終は看取ったので「やっぱ 迷信じゃん」とか想いながら、今では、もう堂々と五本指ソックスを 履いて寝ています。
試しに購入した「おやすみ手袋」も、はめる前にクリームを擦り込ん で寝ると、次の日の朝は信じられないくらい手の甲がピカピカになり ます。・・・と、いうことは顔にクリームを塗ってタイツをかぶって寝たら 10代のお顔に戻るのかな? 』
H様  タイツかぶってお休みにならないでくださいね 旦那様が夜中に腰を抜かすといけませ     んから。 

お客様からのメール(O様から)をご紹介させていただきます。
『先日無事荷物が着きました。 使用してとてもよかったので感想を お伝えしたくメールさせていただきます。
シルクの毛布は本当に暖かく、ウールの毛布よりも保温性が高いと 思いました。 5本指の足先ソックスは、主人が水虫になりやすく2年 ほど前から一年中ソックスの下に 履いておりまして、
今回は破れてしまった ものを処分いたしましたので、たくさん購入させていただきました
御社のコラムのところに、破れ方で体の悪い場所がわかるとの文章 がありまして、 主人の履いたソックスの破れた箇所と照らし合わせ ましたところ、どれも同じ箇所が破れていて 大変驚きました。
下着もとても暖かく、母も喜んでおりました。私は伊達の薄着で厚着 ができないタイプですが 一枚着ているだけでごわつくことなく暖かく すごすことができ本当に感謝しています。
長くなりました、今後もまた利用させていただきますので よろしくお願い致します。
O様 貴重なご意見誠にありがとうございます。
    こちらこそこれからもよろしくお願い申し上げます。

■お客様からの本音の『シルクで冷え取り』体験談メールは、なかなか ためになります。私が何やかや言うより実体験だけにうなずかされます。 今回はそんなお客様の体験談の特集です。
___*   ___*   ___*   ___* ___*   ___*
続いて A様から頂いた、シルクでシェイプのご感想メールです。
『二の腕シェイプかなりはまってます。昨年まで冬場は電気毛布が
ないと寝れなかったのですが、・・・・
(私は電気毛布使用歴?二十年近いです。)
今年は二の腕シェイプと五本指靴下の着用でとても暖かく、電気 毛布無しで過ごしております。  その上乾燥による皮膚の痒みも あまりなくなりとても快適です。
シルクでエステシリーズは、シェイプよりも私にとっては体の保温と、 皮膚を良い状態に保つのに、もう手放せません。今回長袖が発売 になったので早速注文してみました。
それと五本指の絹靴下は私の場合、普段あまり気が付かないの ですが、夜布団の中に入っているとじわじわと暖かくなってきて、 絹の保温力の凄さが分かるような気がします。
今後とも宜しくおねがいします。
A様 
私も絹5本指靴下とレッグウォーマーでの就寝スタイルは 欠かせません。あったかくて熟睡できます。ありがとうございました。

お客様の兵庫のN様からこんなメールを頂きました。
『昨年はシルクのよさをひしひし感じた年でありました。はじめは、 部屋で着るちょっとしたインナーを少し買おうと思っただけなのですが、 シルク商品がだんだん増えてきます。
こんなにはまるとは思ってもいませんでした。ところで私は『冷え性』
とは感じてはいませんでしたが しらはたさんのホームページや、 メルマガなど読ませて頂いて冷え性なんだと気づきました・・・。
私は冬になるとのぼせて顔が真っ赤になります。そして手足はいつも 暖かいのです。特に手はいつも1年を通して暖かいです。自分の手が 気持ち悪いくらい暖かいのです。眠たいのかと人に言われる事もあります。
外を出ても手袋はしません。そんなことなので冷え性とは感じておりま せんでしたが、今は手足が暖かくても靴下と手袋をするようにしています。
たまに手が熱くて自然と脱いでいることがありますが・・・。
こののぼせと冷え性のことをもう少し詳しく知りたいので、いつか、メルマガ やホームページなどで紹介してはもらえないでしょうか?』
そこで今回のお話、冷えのぼせ・ほてりについて
『冷え症』とは体温が低いということだけではなく、厳密に言うと血のめぐり が悪くなり体温の分布にムラが出来ている状態をいいます。
冷えのぼせの方は全身が冷えている訳ではないので自覚の無い方がほと んどで、反対に自分は熱がりだと思い込んでいる方が多いのが特徴です。
カラダの一部がほてっていたりしますから【冷え】など無縁のように見えます が、下半身(足腰)は冷えるのに、上半身(手や顔)が「ぼっ」と火照って 暑苦しくなり、なんとも息苦しい状態に陥ってしまうことがあります。 
これを『冷えのぼせ』症状といいます。
もともと冷え性の女性に多く、『ホットフラッシュ』と いう名で呼ばれる、 頭から汗が流れ出たりするほど急なほてり感に見舞われることもあり ます。これは冷えなどによるものですが
注意が必要なのが、体温の分布にムラがあるため体温について も気をつけなくてはなりません。温度が1℃下がると体内の酵素反応 は50%低下します。
冬は、カラダを冷やす食べ物に気をつけて、血液循環を良くする ために冷やさない服装、肌着や寝具(体温分布がバランス取れてきます) でお風呂は半身浴を心がけましょう。あとストレスに負けないおおらかさも 心掛けたいですね。難しいですが・・・
N様 有難う御座いました。
お子様にも、冷蔵庫から出したつめたい牛乳やジュースなどばかり 飲ませないように、お父さんもビールや冷たいお酒ばかり飲んでいては いけませんよ(は〜い!)

お客様からのメール(大阪のO様から)をご紹介させていただきます。
『メルマガ、楽しく拝見させていただいています。ためになるお話と面白い お話が一緒に読めて、とても楽しいです。
先日初めて絹の靴下を購入させていただきました。主人は絹の効果など 全然信じていなかったようですが、靴を脱いだときほとんど臭わないのに 感動し、すっかり気に入ってしまい、もう普通の靴下には戻れないようです。
私も絹の靴下の効果がこれほどまでだとは思っていなかったので、本当に 買ってよかった!と思いました。今回もよろしくお願いします。』
大阪のO様 有難うございました。旦那様にもよろしくお伝えください。

お客様からのメール(東京のM様)をご紹介させていただきます。
『こんにちわ。以前購入させていただき、すっかりシルクの大ファンになりま した!!この前購入させていただいた商品のなかでも、特に良かったのが 汗取りパットつき2分丈スリーマー!!
思った以上にすご〜く良くってびっくりしてます。まだまだ当分汗ばむ季節 が続きそうなので重宝しそうです。それから、7分丈のスパッツも仕事場や (冷房がきついんでズボンやロングスカートの下に履いてます。)
家でゴロゴロしてるときに使えてもう一枚欲しかったのでオーダーしました。
しらはたさんが商品と一緒に送って下さった冊子を読んでシルクでシェイプ も欲しくなってオーダーしてしまいました。
早く試してみたくて楽しみに待ってます。まだまだ欲しい絹モノがいっぱい あるんでこれからも宜しくお願いしますね!!あと、お願いがあるのですが、 ずうずうしくて申し訳ないのですが、
うちの愛犬(フレンチブルドッグ)は犬種的に目が大きくていつも目やにがでて まして、いつもティッシュで拭ってあげてるのですが目の下が荒れてしまって います。皮膚にやさしい絹でぬぐってあげたらな、って思ってた時に冊子を 読ませていただき、シルクのはぎれを分けて頂けるとのことで、恐れ入ります がお願いしてもよろしいでしょうか?』
東京のM様 有難うございます、シルクのハギレ送らせて頂きます、まだ ございますので、ご希望の方はお申し付けくださいませ。)

お客様からのメール(N様)をご紹介させていただきます。
店長様   シルクインナー愛用しております。
そのシルクショーツですが、本当にぽかぽか効果抜群のようでして、76歳に なる母親が夜10時から朝の6時過ぎまでトイレに全く起きなくなってしまった んですよ。
もたまに夜トイレに起きる方でして、この嬉しさはとっても分かるんですよ。
電話の度に、「シルクの下着のおかげよ〜。」って毎回喜ぶ母なので、 ぼけちゃったのかと一瞬心配したんですが(笑)、
実はそれだけ嬉しくて快適でたまらないみたいと分かり、ほっとした先日でした。
ありがとうございますね!(お母様によろしくお伝えください)
私は主人には笑われるのですが、腹巻きをして寝ています。 気にならない フィット加減で、暑くもならず、お腹の調子がよくなった気がします。
今、メールを書きつつ、部屋にはエアコンががんがん掛かっていますが、 足下にはいただいた絹靴下でしっかりガードしています。
テレビでも見たんですが、少し前まで夜中になると手足がやたらと熱を持ち、 暑くて暑くて足を布団から出してしまうほどだったんですよ。
でも、しばらくすると寒くて気になって眠れずで、深く眠りにつけず悲しかったん です。ところが、絹靴下を愛用して以来、その夜になるとやたら暑くなる足が、 全然気にならず熱を持たずのままで朝を迎えたのです。
テレビでは足が冷えると、そのせいで夜中に足先に熱を持ち、そのせいで睡眠 不足になるといってましたが、まさにその見本のような生活をしていたんですよ ねー。本当にシルク製品のおかげです。
親子揃って熟睡の毎晩です。ありがとうございました!!』
N様 有難うございました、これからもよろしくお願いいたします。
私も腹巻をしております、冷え予防と腰痛にいいようです。腹巻と言えば、 妊婦さんが犬印の妊婦帯をしますが、お産という大切なときもお腹を冷やさない ようにすることが代々健康習慣としてあるわけですよね。)

30代から社会に出て二人の子供の保育園や家庭のこと、仕事のトラブル、 自分自身のことなど泣いたり笑ったりしながら、アッという間に15年が過ぎ ました。そんな中で、『自分を大切にすること』がとても大事なことだと思い ました。今はそんな自分にご褒美として、下着は全部シルクにしました。
Wさま ありがとうございました。

いつもお世話になります。シルク製品のお世話になって快適な日々です。
下着や寝具なども徐々に徐々に増やしていきたい今日この頃。
シルクのお店はいろいろあるけれど、しらはたさんは商品も送料も 安いので安心して利用できます。これからもよろしくお願いしますね。
Mさま ありがとうございます。合言葉をお使いいただくと、送料さらにお安く送らせて頂きます。シルクレターご覧くださいね!

兵庫にお住まいの S様から頂きましたメールで御座います。
『最近では徐々にシルクにはまっています。絹シーツは汗ばむ季節は 気持ちいいです。毎日洗濯しても1時間もあれば乾くしこんないいもの 早く知ればよかったと・・・。
シルクタオルもすごく気持ちいいですね。ホント!素肌に透明感が出て きたようで、まだまだ磨きをかけたいと思います。
1番のヒットは5本指の靴下です。靴下が苦手で冬でも素足でいたい くらいで。でも、今はスーパーなんか行くと冷房で冷えるんですよね。 5本指の靴下は履いている感覚が無くすごくイイですね。
今、気になるのが皆さんの評判のシェイプ下着です。
では、また色々と試したいと思います。』
S様 ありがとうございました。

続いて 横浜の Y様 から頂いたメールです
『先日はありがとうございました。余分に頂いた靴下は、足の大きな娘 にプレゼントいたします。シルクの下着は今年のように暑い夏はとても 快適でした。
ルクは好きですが品数も少なく高い。だからインターネットを始めてまず、 はじめにシルクを検索しました。今までは、夏、綿のガーゼケット。冬は、 綿毛布でした。前回送っていただいたシルク毛布、軽くて肌触り良く感激 です。』
Y様 ありがとうございました。

北海道の D様から頂いたメールで御座います。
『いつもメルマガを楽しく拝読させていただいております。久しぶりに ご注文をさせていただきます。以前お送りいただいた朝顔のタネですが、
10個発芽したものの、5月に外のプランターに移植したところ、6個が寒さ でだめになってしまいました。その後ぼちぼち成長しておりましたが、近年 にない暑さで葉ばかりがわさわさと茂り、「これは観葉植物なのか?」
というくらい青々しておりました。

暑い夏も過ぎ、いきなり台風に葉がちぎれ、あわれな姿になっておりまし たが、昨日やっと濃いピンク色の二つめの花が咲きました。昨日咲いた はずですが、今日も花が開いていました。不思議な朝顔です。
ともあれ、花開くことなく枯らさずにすんで、ほっとしております。こちらは 寒い日はストーブをつけるようになりました。もうじき霜がおりそうな気配 です。白幡さまも時節柄お体には気をつけてお過ごしくださいませ。』
(北海道はもうじき霜がおりそうな気配なのですね、D様有難う御座います) 西洋朝顔へのメールは沢山の方より頂きましたありがとうございます。

石川県の Y様 から頂いたメールで御座います。
『先程、無事商品が届きました!早速開封いたしまして、同封の資料も 拝見させて頂きましたが、とてもタメになりました。
中学生ぐらいの頃から、1年中冷え性で悩んでいますので、私も絹の効果 が実感できたら嬉しいなと思っております。
腹巻も薄手なので、おしゃれの邪魔にならなくてとても重宝しそうです。
またよかったら注文させて頂きますのでその際は、どうぞよろしくお願い いたします。』 
Y様ありがとうございます。

ここ近年、通常冬物と言われる商品が、(冷え取りシルクマフラー・
ひざ上ロングソックス・シルクカンガルーパンツなどなど)
夏場でもご注文頂くにつれ、冷え性で悩んでおられる方の多さに
いまさらながら、驚いております。
冷えは血液循環とリンパ液の流れを悪くしてしまいます、
体を冷やさぬようにまた、お風呂は面倒でも半身欲を習慣にして
『絹靴下重ね履き健康法』と『絹肌着の冷え取り健康法』をぜひお試し
ください。健康な生活習慣で冷え取りを続けたいものです。

 ■今回は、ニットシルクの染色についてお話いたします。
染色については、一般の染色顔料はあまり色落ちしないのですが。
 ニットシルクの濃色(濃い色)に関しては、天然素材のシルクに自然  染色顔料を使って染色しているため、どうしても色落ちが見られます。
しかし、シルクアウター類に関しての染色に関する顔料についての  日本衛生基準法規制は厳しくないので一般の顔料を使用するため  濃色でも良く染まります。
ただし、一般の顔料は化学薬品のため、直接お肌に触れる、肌着  には好ましくありません。日本衛生基準法には寝具類、肌着類に対して、染色の顔料は環境保護の自然染色顔料ものを使用するよう義務づけられております。
(シルクの染色には使いませんが、化学染料の中には微量のホルム
 アルデヒドが色止めに使われている場合もあるのです。)
当社のシルク肌着商品の染色はすべて自然染色顔料を使っていま  すので、肌には優しいですが、色落ち(濃い色)が一般化学染色より  落ちやすいのです。(痛し痒しですね。)
肌に優しく、色落ちしない事への解決方法としては自然顔料を使って、  濃い色を使わないことなのですが、ブラックインナーのご要望も多い  事から、濃色の製品を生産しています。
特に濃色の製品は、お召しいただく前にお洗濯していただくか、中性の  おしゃれ着洗いの洗剤を使っていただく事をお勧めしております。  (お肌に優しい自然染色顔料使用のためご理解くださいませ。)
また、最近の洗剤は、強力バイオ洗浄などといって、漂白剤があらか  じめ入っている洗剤などもありますので、その場合なおさら、色落ちしてしまいます。(シルクは、塩素系漂白剤に弱いのです。)
シルクは、他の繊維より汚れが付着しにくいので、洗剤は少なめでよろ  しいかと思われますので、お洗濯時間も脱水時間も短めにして、当初濃い色のインナーは、単独でのお洗濯をお勧めいたします。
お肌に優しい自然染色顔料使用のためご理解くださいませ。
 素材も、染料も、自然のものがいいですよね  (^з^)/””

メールマガジンのご登録で
クーポンプレゼント!

ページトップへ