メールマガジンのご登録で
クーポンプレゼント!
test

台所は漁港

5月の天気のいい日曜日、ここ鶴岡の鼠ヶ関海岸に行って来ました。そのイベントは『鼠ヶ関漁港大漁フェスティバル』

他県からも沢山の人出で、駐車場はもう大変なことになってました。それでも何とか車を止めて、会場に向かって歩いていると

来る人来る人が発泡スチロールの魚箱やナイロン袋いっぱいの魚を持って来るではありませんか、私と妻は事情も良くわからない
ままに来たもんで、『なになにあの魚・・・いっぱい入ってたよ』

心なしか歩く速さも早くなって、いざ会場に着くといつもは漁師さんと魚屋さんしか入らない市場の中がもう一般市民でごった返し〜

妻は『ねぇ蟹は蟹は・・蟹な〜い』 私『おじさん蟹はどこで売ってんの』漁師のおじさん『あれぇ〜今しがた売り切れちゃったよ、ごめんな〜
    7杯入ってて 2000円だったんだけど・・・』『えぇぇぇぇ』

売り切れに妻落胆・さらに値段を聞いて妻おおいに落胆・・・


気を取り直して、別の人だかりへ行くと、『鯵(あじ)袋詰め放題5百円』これが、魚コンテナ(縦横2m高さ1.2mぐらい)8台に小ぶりな鯵さんが
いっぱい、私たちも当然袋づめしましたが、袋70%ぐらいで妻が

『ねぇもういいんじゃない、あんまりあっても料理しようがないし・・・』だよな・・・で70%でやめました。さ〜てここからが大変、せっかくの
休みだったのに、どこにも寄らず帰路(鯵さんがわるくなるとる)

せっかくだから始めるか、午後2時ごろから2人で小ぶりな鯵さんと格闘、小骨があるから刺身もたたきじゃないと食べれないので、
私が3枚におろして、妻が皮をむくこと3時間・・・鯵さんの数150ぴき小さいからおろすのもた〜いへん!

すごい量の鯵のたたきどんぶり&鯵の焼き魚&鯵のつみれ汁
・・・まさにこれぞ鯵攻め(しかも冷蔵庫には残った鯵の冷凍)


文章にすると、豪華なおいしそうな夕ご飯ですが・・・

何でもそうですけど、適度な量の料理がおいしくありがたく感じますよね値段の安さにつられ 500円詰め放題で夫婦でくたくたになって、しかも
しばらく台所は漁港のにおいに包まれていたのでした。・・・とほほ



皆さんのシルクのご感想、ご注文等、出刃包丁とぎながら
ドキドキしてお待ちしております、それでは宜しくお願いいたします!

ページトップへ